そして船は進む

リトリートが終わって
一晩経って
明けて
スーツケースを持って
東京に向かっています
電車に1本乗り遅れて
30分に1本しか来ない
この無人駅に
お寺の鐘と
鳥の声
朝靄の中
ホームで書いています。
リトリートが終わって
振り返ってみると
来てくださった人達
一人一人
ご縁と意味があったように感じられ
また来たいです
というお言葉も頂き
嬉しい限りです。
話には聞いていたけれど
リトリートは
開く
主催者の方が
満たされてしまうんだよ
という言葉は
その通りになったかもしれません。
弘海さんと私の2人が
一番、満たされてしまったかも。
みなさんの
開いていく姿や
葛藤される姿でさえも
愛おしく
私達を
癒してくれたように思います。
来てくださって
出会ってくださって
本当にありがとうございます。
紅茶とチーズケーキで
弘海さんと打ち上げをして
早くも次の自分達の方向性
やっていきたい事
リトリートの感動を
時間が許す限り
語りました。
今回の弘海さんの
ハープは
本当に聴いているだけで
なにかが許されて解かれていくのを
感じました。
私も聴いていて
眠ってしまったのだけど
それはお母さんの
懐で安心して眠りに落ちてしまう
心地よさだった。
ハープの音に包まれながら
いろんなものが流れていくような感覚でした。
私も
グラウンディングヨガを
やりましたよ!
ハープで浄化され
解放された後の
グラウンディングヨガは
自分自身を満たしていく
力強さを
いつもより
感じたよ!
グラウンディングが中心で
グラウンディングをしっかりとってもらってからヨガのアーサナをとっていく
実はヨガのポーズは4つしかとっていません
(そのうちの一つはシャバアーサナ)
それでも
グラウンディングがしっかりとれていると
満たされ感
身体の感じ方がいつもより
繊細になっているので
深ーく入っていけるのです。
自分の身体に戻っていくことは
生きていくのに
本当に重要だと思っています。
浄化とグラウンディングは
とっても相性がよく
生きていく歯車が
心地よく回っていくと
感じます。


ここまでくるまでに
本当に沢山の人達の
サポートと
応援と
優しさがあって
みんなの顔を
思い浮かべる度に
心が温かくなっていくのを
感じています
それだけでも
リトリートを
開いて良かったな
と思えるほどです
みんな
本当に
ありがとうございます。

そして

さあ、
東京行くぞ〜!
東京のセッションも
募集しています
もちろん
普段のロミロミとヒーリングも
ご予約お待ちしております
船はもう次に向かって進んでいます!
読んでくださって
ありがとうございます😊

朝の光の中のルナロッサ 

なにを語っているんでしょう? 笑
お写真ありがとうございます!

朝日を拝んで


弘海さんのハープ❤️❤️❤️ お写真ありがとうございます

*東京セッション*(場所は神奈川でした〜)
田園都市線 藤が丘駅 LIBELA
詳しい場所はご予約後お伝えします。
12月4日(水)
*11:00〜12:30
*14:00〜15:30
*18:00〜19:30
 
12月5日(木)
*11:00〜12:30 ご予約済み
*14:00〜15:30
*18:00〜19:30
 
90分 13000円です
ご予約のページからヒーリング90minを
選択してください
 

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています