許す

いつも何かに追われていないといけないって思っていたけど、

そうではなくて本当に自分の興味のあることや、やりたい事をしてみようと

許しました。

今までも散々それをやって来たつもりだったけど

やっぱり罪悪感を持ったり

人に体裁を繕うような形で制限をかけて来た

または思いっきりやる、といって自分の気持ちを無視しながら突き進んでいた

4月の末に、引っ越してきて

ヒーリングとロミロミの活動を続けて来ましたが

これからも続けますが

クラアントさんもまだまだ少ないので

何かアルバイトでも始めようかな、

面白い活動はできないかしら?

とも思えるようになりました。

以前はこれに集中しないとダメ!

これ一本で!

と言う気持ちもあったのですが、それも薄くなって来ました。

私は告知したりするのが苦手で、

効果的という意味でも、精神的にも苦手意識があるのですが、

ありがたいことに

ヨガやロミロミは仲間のみんなが集まってくれたり受けてくれたりしています。

これは私にとってはとてもありがたいことです。

以前も友人知人が受けに来てくれたりしたのですが、

(ハワイ留学前)

昔の私はそれを素直に受け取れなかったのです。

何か自分がお情けを受けているような感覚がありました。

今はね、

楽しい、本当に

一緒にヨガをして、私もみんなもリラックスしながら

自分が学んできたことをお伝えできて喜んでくれるのが本当に嬉しい。

ロミロミも受けにきてくれるのがとても嬉しいです。

気持ちよくなってね〜と思いながら、ヒーリング的な要素も自然と入ってしまいます。

(ヒーリングはね、境界線が必要なので、普段お会いする方にはなかなか出来ないのだけれど)

気負わないでする

ということを許可しています。

そして、人との交流が大好きなので

ご紹介いただいた方のお仕事を少し手伝ってみたりもしています。

(本当に些細なことだけど)

振り返ってみて、

本当にありがたいことなんですが

ハワイから帰って来て

ロミロミを再開して

(今はヒーリングとヨガもやっていますが)

クライアントさんがゼロって月がなかったんですね

自粛中も

だけれどもね

いつも自分を責めていた

こんなんじゃダメだって

もっともっとやらなければダメだって

何がダメだったんだろう?

今、これを書いていてまた一つ何か軽くなったように感じています。

自由そうに見えても

全然自由ではなかった。

一人一人の出会いに

一つ一つの出来事に

ありがとうです。

ありがとう

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています 対面セッション可能日。他のお日にちも場合によってはご対応できます。お気軽にお問い合わせください。 6月25,27,29日 7月 2, 5, 6, 9, 11, 13, 16, 19, 20, 23, 25, 27, 30日