あまりにも暇すぎて

実は自粛中、とある文章のコンペ?みたいなものに応募してみました。

自分は文章を書くのが好きだし、学生時代は小論文で褒められた事があるから、と思って書き始めたのですが、これがなかなか書けなかった!そして、書いてみて思ったのが、私は文才がないわあ、という事。

そして更に感じたのが、自分は大した人生経験もしていないし、人としてなんだ、奥行きがないわあ、という事。

なんだか書いていて悲しくなってきたぞ。

だけれども、今後の人生、全出しで生きていったほうがいいわあ!とも同時に強く思いました。

取り澄ましていても、表面だけで、全く面白くない。だから書くことも面白くない!

人生どこにいても

私が中心で

私が元気でいればいいわけです。

どんなに遠く離れて

素敵な場所に行こうとも

自粛中でお家にこもっていても

人と繋がることは

自分とどれだけ繋がっているかにかかっている。

外から受け取る感性は

どれだけ自分と繋がっているかにかかっている。

表現もしかり。

何をしたか

ではなくて

どんな状態であるか

doingではなく

Beingとはこのことか!

なんだかちょっとずれてきましたが、

そんなことを思っている自粛期間です。

今日は遠隔ヒーリングをしました。

終わった後、涙が止まりませんでした。

ヒーリングをしていて、こうゆうことはよくあります。

なんて事のない1日ですが

こうやって私の中では様々な事が起こっています。


いつでも空の色や風の心地よさ

寒さや暖かさ

草が芽吹く瞬間や花の色

心が元気ならば

すっと入ってくる。

たくさん

受け取れる人になりたい

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています