信頼

今日もやっぱり家族のことを書きたいと思う
ここ最近の投稿で
私は両親と上手く言っていることを書いているけど、ほんの1年前まではそんな事はなかった。
ハワイ留学の2年間で
離れて暮らすことで
だいぶ変化はあったけど
本当に私が自分の事を受け入れられるようになってきて
そこから本当に家族が私に対して思ってくれるその気持ちを素直に受け止められるようになった。

それはここ最近
そしてそのブロックは
今ここでも溶けていっている
更新中である

どちらが先に変化したのかはわからない。
両親は私が変わったと言い
私は両親も変わった、
と思っている。

一つわかることは
人は傷が癒されていくと
まず、相手の言葉の受け取り方がかわり
物事の捉え方が変わり
自分の言動も変わり
行動も感情の選択も変わってくる
人生が変わる。

グラウンディングをすること
又は色んなワークで自分で
取り組める事もできる
けれど、
それでも自分で取り扱えないものであれば
私はヒーリングをお勧めする。

人は表面的には皆同じように見える時もあるけど
その実
その人の生育歴は
本当に人様々だと
この仕事を通して知った。

特に
言語獲得以前のトラウマ
多次元に渡るトラウマなど
自分は覚えがないものは
ヒーリングはとても良いものだと実感している。

私はヒーリングをするからといって
完璧ではない。
私自身も日々、
癒されながら生きている。

今、私が取り組んでいることの一つに
私が物事に対して
ポジティブに捉えることが難しく
自分を信頼しながら物事を決定することが
難しいと感じることである。

家族との大きな信頼を取り戻した今
次にこれが来た
と思っている。
一つ変われば
流れができて
きっとこれも変わっていくことだと思っている。

人間だもの
私もしょっちゅういたたまれない気持ちになる事もある
泣くことも多い
むしろ
傷が開くたびに
涙が流れる。
そうやって
癒されながら
生きています。
それと同時に
新しい自分を祝福し
より深いところで人と繋がれて
喜びも一緒にあります。
そして
それは生きているみんな
同じだと
思っています。
読んでいただいてありがとうございました。

あなたの望みを知り、創造していくサポートをしています
 ヒーラー ロミロミセラピスト
LAS認定ヒーラー 木内悦子


 

 

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています 6月6日の満月より対面セッションを再開します。  6月6,8,11,14,15,18,,22,25,27,29日がセッション受付日となっております。他のお日にちも場合によってはご対応できます。と問い合わせくださいませ。