クジラ kohola

トンガへのエアーチケットはまだ買っていないけど

クジラツアーへのデポジットを払いました!


来年9月に

トンガへクジラと潜りに行く準備が

着々と進んでいます!


気がつけば

クジラと潜ると決めてから

私の周りに3人もクジラと一緒に泳いだことのある人たちがいて、

今までそんな人一人もいなかったのに

決めるとそれが現れ始める、というのがわかりやすく出ているなあと思った。


不思議とクジラと泳ぐと決めたら

そうなるに決まっている、という確信が最初からあって

全くそうでない可能性に目を向けなかった。


案外人生はそんなもので

私が決めたらその通りに進むんだと思った。


コツは

そうなると疑わないこと

確信していること

もし、

今私が他に願い事があって

そのことに対して

クジラほど確信が持てないのであれば

やっぱりそこにブロックがあるんだろう。

はたまたそれは私の本当の望みではない可能性がある


ということが、これを書いている今

思い浮かんだ。


人は本当に望んでいることは

(本当の自分を生きれば)

スムーズにその通りに進んでいくんだろう。


そうならないのは外側の声、

本当の自分の声を聴いていないからだな

と思った。


本当の自分は案外、地味な生活で満足できるのだと思う。

毎日同じことを繰り返し、たまに旅に出て

ご飯を毎日食べて、カラオケに行って

友達と遊ぶ。


一般的にもてはやされていること

お金をたくさん持つといいとか

かっこいいとされている職業

はたまたお金をなるべく持たないで自然と共に生きること


世の中にはたくさんの声があって

自分はこうだ、ということを

自分自身ですら欺いて生きているのかもしれない。


それでもクジラと泳ぐってことは

結構なことだぞ

と思う。


そしてこの結構なことを

ふと気がつけば周りに3人もいたってことは

(しかも最近出会った人たちばかり)

これは私の本当の望みであったという可能性が高い

(仮説です)


次はエアーチケットを買おう。

準備は着々と進んでいる


ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています 対面セッション可能日。他のお日にちも場合によってはご対応できます。お気軽にお問い合わせください。 6月25,27,29日 7月 2, 5, 6, 9, 11, 13, 16, 19, 20, 23, 25, 27, 30日