どんどん出てくる

一つプロセスが出てくると
また一つ出てくる
 
そんな時期があります
 
私が今そんな感じ
 
表層の部分が剥がれて
と言うよりも
 
傷やトラウマは
繋がっていたり、
またがっているものも少なくない
 
そこに留まるのも自由
向き合って取り組むもの自由
 
私は同じ景色は飽きて
違う景色が見たいから
 
取り組んでいます。
 
 
今まで
エネルギーや傷
この領域に関して専門的な人にお願いしたことがあまりなかった
 
スクールを卒業して
仲間たちとヒーリングできるのが
何よりもかけがいのない時間となっています
 
私は元来、根性はないのだが
修行とか内観とか好きなタイプで
それでずっとやってきたけど
 
それでもどうしても苦しいって時は
 
もうさっさと人にお願いすることにしました。
 
もちろん
内観
グラウンディングは続けています
 
1年スクールを通して
そして
卒業してからも
 
自分の変化の速度に驚いています。
 
ほんの数ヶ月前までは
自分の気持ちを表現することが
怖かった。
もっと言うならば
自分を見つめることも
しているようで
怖くてちゃんと見れていなかった
感じてあげられなかった。
 
そして
今、出てきているのは
不安、恐怖
 
不思議
 
これも物心がついた時から
ずっと一緒にいたもの
 
理由らしきものが見つかって
大丈夫だよ
って言ってあげても
 
消えていかないもの
 
ヒーリングは
理由など見つからなくても
わからなくても
 
変化している時が面白い
 
体感となって
変化している
 
そして
気づけば
景色が変わっている
 
私の体験談
 
読んでくれてありがとう
ベッドをたたんだセッションルーム
さてベッドを持ってお出かけです

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています