望んでいた環境

自分の望みを聴いていって

できるだけ叶えてあげていくようになって

環境が整ってきました。

いや、

本当はとっくに整っていたんだと思います。

整っているのに

なぜだか居心地が悪くて

わざわざ問題を作って

自分の望みから遠ざけていたのは

まぎれもないこの私

または悩むことで

時間を費やしていたり


一通り、今までと同じようにやってみて

全然上手くいかないし

何しろ面白くない。

そう、今まで面白いと思っていたことが

面白く無くなっていることにも気が付いたのです。


まとめると

*自分の望みが変化していること

それに伴い、また色々アジャストが必要になっていくこと

*環境はすでに整っていること

それにも関わらず

自分の思うような結果が得られていない

と感じている自分がいる

ということです。


数年前は

全部周りのせいにしていたし

もしかしたら本当に

あまり良い環境ではなかったかもしれません。

今は

環境がこんなに整っていて

ポジティブな環境の中にいる

それがゆえに

自分の至らなさや

みたくない部分が浮き彫りになって

ある意味

ポジティブな環境で成長していくほうが

結構ハードだったりする、

ということを感じています。

それをずっと望んでいたのに!

そう、だから

今は変化の時 (また!笑)

さて

興味深くみていこうと思います

日記のような文章

読んでくれて、ありがとう

レモングラスの収穫!冬に備えます

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています