矢沢とホイットニー

私は今

とても慣れないことをしている。

主にwebとかタイムスケジュールとかお金の計算とか

事務的なこと

苦手なこと。

でも、頑張ればできる


よく、苦手なことは誰かにお任せして

自分は得意なことだけやればいい

ということを何かで読むこともあるが

残念ながら私の周りには

引き受けてくれる人は今のところいない 笑


そんな時思い出したのが

糸井重里さんと矢沢永吉さんの対談で

矢沢永吉が打ち上げのお店の予約とか

ツアーゲストのホテルの予約とか

その他諸々スタッフができることをご自身でやっていたという話


ホイットニーヒューストンのこと

とても素晴らしいアーティストとおっしゃっていて、

だけど

晩年は残念だったね、という話の流れから

ホイットニーも僕(矢沢)みたいに

歌だけじゃなくて仕事に関わっていれば

違う晩年を迎えられたかもよ

という話を

次元は違うけど思い出しながら

やってます 笑


なんか好きな話で

もちろん自分の得意なことだけやっていくのがいいのかもしれないけど

Yazawaの場合はそんなことやらなくても歌だけに集中すればいいかもしれないけど

経験を通して

自分の得意なことを見つけられたり

いろんな人たちの気持ちが分かったり

そこから新たなアイディアや展開、出会いがあったり

だからって苦手なことばかりやっているのも違うし

バランス加減がなかなか難しいんだけど

それが楽しいって思えたら

いいよね。


私もままならないことが

たくさんあるけど

グラウンディングして

自分に戻っていくと

たくさんのギフトと

たくさんのみんなの愛があって

そしてまた

歩いていけます。

矢沢永吉Love


今日の1枚 富士山と2ショット

hawaiiのMaunakeaを思い出す

Pray for Maunakea

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています