歌う その2

本郷綜海さんの魂うた®️に参加しました。

歌う その1


さて、解放したからといって

全てが丸く収まる訳ではありません。

ここからが本番です。


開放が起こった後は

より自分の状況がニュートラルに受け止められるので

ああーーと思うことが多くなります。

にしてもその大きな段階は

私はスクールにいた時に1回おきているので

今回は落ち込まなかったけど

強烈に身にしみたことは2つ


1)人前で自分の言葉で話して歌っても大丈夫だった

→これは頭ではわかっていたけれどより体感を深められて良かったです

脳に新しい回路がより太くできたと思います。


2)人生は短くやって失敗したことよりもやらなかったことの方が後悔する

こちらの方が今回大きな学びとなったような気がします。

これもなかなか思っていても行動に移していくのは勇気がいることですね。

勢いと無謀はまた違うし、

本当にやりたくてやるとしたら、ただ突っ込んでいくだけとは違いますもん。

順序立てて、どうしたらできるか、考えて動いて、試行錯誤しての繰り返し。

そしてそこにいろんな可能性にオープンでいること。

少しの勇気やチャレンジも必要なこと。

これって、自分を大切にするってことの一つでもあると思います。


うん、自分を大切にする

自分をバカにしない


リトリートとは言え、ここまで真剣に人に歌を聴いてもらい、

人に見てもらった経験は初めてでした。

私、見られたかったんだなあ、人に。

こんなにみんなに見てもらって拍手と賞賛をもらって

満たされている自分がいます。


小さな私が

お母さん私を見て!一番に見て!

という気持ちが満たされていった。


そして、自分の人生を生きて良い、

という許可を与えること


家族のことは色々あるけど

信頼して

自分に集中していこう


今までより

軽やかに

ヒーリングもロミロミもできそう

読んでくれてありがとう


ピンボケだけど、撮ってくれた写真 ありがとう

人前に普通に立てるようなった。

姿勢でわかる

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています 6月1日より対面セッションが再開します