スピリチュアルが苦手

スピリチュアルが苦手だった

というと、なんで?といつも突っ込まれていたが

本当に苦手だった。


今まさに目の前で苦しんでいる人に、いつだって宇宙の流れは完璧

だとか

病気で闘病している人に、それはあなたのこの思い込みからきているんですよ

だとか

近しい人を失った人に、それも完璧な流れなんです

だとか

怒りや悲しみの真っ只中にいる人に、ネガティブな感情はいけません

だとか


それがいくら正しいとされていても

正しさで良くなった例は

私は今のところ

見たことがない


それよりも

スピリチュアルのスの字も知らない

一緒にいてくれる

話を聞いてくれる

その時ホッとするお茶を入れてくれる

そういう人と一緒に

過ごす方が

その人の方が

よっぽど

スピリチュアルで

ヒーラーだと

思っている。


スピリチュアルって言葉が

世間でどう認知されているんだろう?


WHOの健康の定義が

健康とは身体的・精神的・霊的・社会的に完全に良好な動的状態であり、

単に病気あるいは虚弱でないことではない

Health is a dynamic state of compleate physical, menatal, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.


この、霊的の部分が英語だとspiritualなんだよね。


スピリチュアルの言葉の定義がまとまったら

また別の機会に書いてみようかな。


言葉の定義とその人が受け取る

その言葉のイメージは

違うのかもな。


私は

最初に書いたようなイメージでずっといたから

スピリチュアルが苦手

とずっと思っていた。

ということを言葉にまとめてみたかった。


読んでくれて

ありがとう


今日の1枚 夏祭りに行ってきたよ!浴衣久しぶり!


ʻOluʻOlu

海の近く、西尾市西幡豆にあるプライベートサロン ロミロミとヒーリングが受けられます。 4/23より神奈川県横浜市青葉区藤が丘に拠点を移します。西尾市では4/20までお受けいただけます