縁起瞑想

私の趣味の一つに瞑想があります

なんだかふと思い立って

縁起瞑想のことを書いてみたくなりました。


初めて縁起瞑想をしたのは

中島正明先生の瞑想教室で

目の前に置かれた私のラウハラのブレスレットから始まりました。


ハワイの植物、Halaの葉で編まれたブレスレット

ここから連想することを思い浮かべながら瞑想します。


ハラの木が生えるビーチを思い浮かべ

海の亀やその他の生きものたち

ハワイのジャングル

ハワイアンエアライン

その職員の人たち

送り出してくれる家族


どんどん

どんどん

広がっていきます


美味しいご飯

その食材

それが届けられる過程

育つ過程

宇宙


どんどん

どんどん

広がっていきます


そしてある時


パンッ


と全てにつながったような感覚になりました


それと同時に

強烈に自分の存在を感じて

その全てが

自分である感覚


自分が全てで

同時に

自分がいない


とても不思議な

体験でした。


瞑想の後は

不思議と自然に涙が溢れていました。


目を開けると

一つのラウハラのブレスレットがちょこんとありました。



これが、私の縁起瞑想の最初の体験ですが


最近では

ご飯を作っている時とか

日常生活の中でも

ふと、ここまで行かなくても

おんなじような感覚になる時がある。


そんな時は

この世界になんの努力をしなくとも

組み込まれている何にもない自分と

唯一ただ一人の特別な私が

同時に存在しているような

気がします。


瞑想をなぜするかって

今は、やりたいからしています。

(昔はちょっと違った)


私のヨガ教室も

メニューに瞑想が入っていることも多いです

もしヨガで

瞑想だけってリクエストがあったら

教えてください^^

みんなでやるといいかも


今日の1枚

美味しいものには沢山の愛が込められているわ💗

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています