グラウンディングと変化

現在通っているヒーリングスクール 

Somi life art school で学んでいて主軸ともなっているものの一つに

グラウンディング がある。


スピリチュアルが好きだったり何か体を使ったことが

好きな人なら一度は聞いたことがある単語なのだと思う。


地に足をつける、と言う一般的(?)なものから

大地と繋がってコードを下ろすとか いろんな捉え方があると思う。


丹田を意識して散らばってしまった意識をしっかり体の中に納め

どっしりした意識、体感を得るわけだけど。


カポエイラをやっていたりヨガをやっているので

何となくわかったつもりになっていたのだが、


スクールでこれを学んだ時、わかっていなかった自分に

愕然 笑


グラウンディングと合わせて

心理学的なことも学んでいくので相乗効果があって

内観しやすい、と言うこともあったのだけど、


グラウンディングの効果に本当に驚いた。(2回目)


グラウンディングをすると今まで感じないようにしてきた

自分の傷だったりトラウマだったりが浮き彫りになる。

身体というのは本当にすごいものだと実感している。

自分を感じ始めると、

感じないようにしてきた過去の傷、記憶が浮き上がってくるのである。

その、何で感じないようにしてきたかというと、

自分の身を守るためだったりするのだが

そんなかわいい自分が出てくる。

本当に健気である。


日常生活の

なんかムカつく

あいつが許せない

いやだ〜


続けていくと、そこから芋づる式にどんどん関係ないと思っていた過去の記憶が出てくる。

さらに元を辿っていくとほぼ9割以上が両親との関係だというもの面白い。

(これは私に限らず人は皆両親との関係がとても影響されているということです)


先日グラウンディングをしていて、本当にマジ勘弁、という大きいものがやってきた。

以前の私だったら、そのあまりにも不快な感覚から逃れるために

お酒を飲んでみたり、友達と遊びに行ったり、海に行ったり、買い物行ったり

美味しいもの食べたり、

まあ何かしら全力で気を紛らわせていただろう。


グラウンディングはとれている。

そう取れているからこそ出てくるもの。


胸から肩、前腕にかけて細胞が締め付けられている、という感覚である。

それと同時にやってくる様々な記憶たち


身体があるということは本当にすごい。

すごいことである。


今は無事に変容に入っていて、体の痛みはとりあえず取れました(ほっ)


今回はあまりの不快な感覚に人の助けをいただきました。


私のやっているロミロミもこの時は助けになるなあ、と客観的に思った。

自分が自分にロミロミしてあげたかった。(セルフロミもあるけど人の手を借りないとダメなくらいのおっきいやつでした)


今回の助けは

ボデイーワークとグラウンディング傾聴でした。


身体にはオイルケア

心には話を聞いてもらうね


これが過ぎていくと

今まで守ってきた傷が変容するから

あれっ?

というようなことが抵抗なくできるようになったり

または

今までしがみついてやってきたことを

全くしなくなったり

または

何ら変わらないように見える時もあるけど

今まで気になっていたことが全く気にならなくなったり。


変化があって面白いです。


まじ、面白いです!


今回、助けてくれた皆さん、ありがとう!

まだちょっと最低な自分を受け止めきれないけど、

そんな自分をたくさん笑ってくれて

とても楽しかったです!


そして私はもっと純粋に

友達と遊んだり、海に行ったり、美味しいものを食べたり、

お酒を飲んだり、はしゃいだり


気を紛らわせるためではなく、純粋にできるわけです。


読んでくれて

ありがとう!

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています 対面セッション可能日。他のお日にちも場合によってはご対応できます。お気軽にお問い合わせください。 8月1, 2, 3, 5, 6, 9, 10, 12, 13, 15, 17, 20, 22, 24, 26, 27,30,31日