健康・お金・人間関係

健康・お金・人間関係

人の悩みってざっくり分けるとこの3つだと思います。

そして、どこか強い思い込みや感情をギュッと握りしめていると、

どれかに問題として上がってきます。

それでも見ないように、なんとなくその問題に付き合いながら生きている間は

大丈夫と言っていたり、

お金の問題でないんです、と言ってみたり

嫌な人がいるけれど、恵まれた友達がいるから大丈夫です。

という言葉たちが、そんな質問などされていないくても出てきます。

本当はどうしたいの?

と問いかけた時に

まず、実は問題だと感じている言葉が無意識に出てきやすい。

実際私が、お金ですごく悩んでいた時に

お金の問題ではないんです

とよく言っていました。

いや、本当にお金の問題ではないんだけどね 笑

その奥にある何かがお金の問題として現れてきている、というのも本当なのですが、まずお金が口に出てくる。

逆に素直にそれに(お金に)取り組み始めると

その奥のものが出てきやすくなって、取り扱えるから

解決も早かったりします

解決したいから3つのどれかが表に顕ている

本当にそれが十分ある

と思った時、人って全く考えに浮かんでこないし、口にも出てこないんですよね

私が30代の頃、母や親戚の間で膠原病が発症した人が何人かいて、

私もその症状がで始めた時期があったんです。

ぶどう膜炎にも2回その間かかって、眼球に注射を2回打っています。

でも膠原病とは認定されないギリギリの症状を彷徨っていたんですね。

結局、私は膠原病にはならず、あんなに薬と病院のオンパレードだった日々は遠い過去で

今は病院にはほとんど行かず、薬も飲まず、健康そのもので

今では、健康が空気のようにそこにある、と思っています。

そして、健康であることに感謝して生きています。

今では、

何か現実で現れていることがあると、それは何を教えてくれているのかなあ?

という気持ちになっています。

無理矢理に感謝するのではなく、

自然にそう思えた時

状況は変わっています。

引き寄せって本当にあると思っています。

そのコツを掴んだ時、

いや〜結構すごいぜ!これはある意味根性だぜ!

とも思いました笑

実践している人たちの深掘りの深さ、

行動力

その背景を感じ取れたからです。

でも、実際コツを掴むと

努力して嫌々やっていたことがそうではなくなってくるし、

自然と自分の望む方へ行くんだ!本当に!

ということも腑に落ちました。

そして大丈夫なんだなあ、という気持ちも

2024年

1月21日からまた、ひとつフェーズが変わるようですね。

何もなくなったように感じる人も出てくるんではないかなあと思ったり、

何も変わらないよ!と思う人もいるだろうし。

私は、日々変わっていく世界に恋しています。

読んでくれてありがとう

愛しています


ʻOluʻOlu

神奈川県逗子から全国、海外までセッションを届けています(zoomでのセッションもあり) 心の声と身体の声が一致した時、初めて人生が動きます 言葉・体・魂の3つを一致させてあなたが望む喜びから生きる人生を送るセッションをしています