生きているだけで100点

今年のお盆は、長野のお墓まいりに行ってきました。

10年ぶりくらいかも。

行った方が良いよ、というサインが色々あって、本当に急に思い立って行ってきました


急な話にも関わらず、従姉妹にお墓まいりすることを伝えると、お家に泊めてくれました。

しかも従姉妹は母がたの親戚なのですが、父方のお墓まいりにも自動車を出して連れて行ってくれて、本当に本当にお世話になり、ありがたかったです。

同じ長野県でも父方と母方のお墓の場所は離れていてちょっと遠いのです。

今回、母方だけと思っていたのですが、私の希望を聞き出してくれて叶えてくれた従姉妹夫婦に感謝です。

従姉妹は3姉妹なのですが、初めての新盆で大変だったと思います。

私の思い立っての急な参加でも丁寧に対応してくれて、えっちゃんは多分お母さんに呼ばれたんだよ、と言ってもらえて本当に恐縮だし、ありがたかったです。

私は思い立ったら即行動してしまうところがあるのですが、それが時として失礼に当たったり、非常識だと受け止められることもあります。

今回も行く直前まで、どうしよう?と迷ったのですが、こんなに全部の予定をこなせるとは思っていませんでした。

新幹線も空いていたし、台風が来ていたけれど逸れていったし、全部スムーズに事が進んでいきました。

ご先祖様の存在を強く感じたお墓まいりでした。

叔母さんの新盆に急遽参加させてもらえることになって、従姉妹から喪服を借りて、和尚さんのお経を聞いている時、

ここに来るまでに、ここまで生きてきたうちに、どれだけの人たちやご縁、街や海や山の自然、犬や猫やその他の動物植物、目に見えないご先祖様や存在に助けてもらっていたんだろう?とブワッと感動して涙が溢れました。

私がここに存在する、ということはすごい数の関わりがあって、世界と繋がっている、という事が体感できたお盆でした。

従姉妹の子供とも久しぶりに会えたのですが、(再従姉妹?というのだろうか?)

20歳くらい年下なんですが、毎朝可愛い可愛い、と頭を撫でてもらっていました。笑

こんなに生きているだけで全肯定された日々はなかなかなかった笑

来てくれてありがとう、可愛いね、これもっと食べな、次はどこに行きたい?

なんでも叶えてくれる笑

生きているだけで100点をもらっているような日々でした。

ご先祖様に守られて、褒めてもらっているような感覚。

本来人は、生きているだけで祝福されて、愛されている存在なのだけれど、普段はそれを忘れてしまっているんでしょうね。

長野の親戚の皆さんが、それぞれの人生を生きていているのも感じました。

だから、誰も他の誰かになりたいと思っていないし、なろうともしていない。

その当たり前の事が、私をとても癒してくれました。

何をしているかではなく、どう在るのかが大事

この言葉の意味を体感して初めて分かったような気がします。

余談ですが、従姉妹の一人の姿勢が気になって、そっとお声がけしてロミロミと姿勢を整える体操をお伝えできました。

喜んでくれてよかった、姿勢もすごい変わった!

生前の叔母さんに、猫背を心配されていたことを教えてもらって、私の技術が役に立ってよかったなと思いました。

叔母さんが私を派遣したんでは?という話にもなった笑(そうとも感じている)

これまたもっと余談なんですが、

普段は本当に余計なお世話なので、すごい気になる人って実は周りにも結構お見かけして、お声がけしている程度なのですが、従姉妹のように身体やエネルギーに触れる距離の人にはそっと施術させてもらっています(ちゃんと許可を取って)

主に旅先です。一緒に旅行に行って、仲間の一人が体調を崩して辛そうな時など、咳で夜眠れなければ筋膜のリリースとエネルギーワークを、

または身体がしんどそうだって方にもロミロミとエネルギーワークをしています。

それは、一緒に旅を過ごす私が楽しく過ごせるように、という意図もあります。自分の都合です。体調が悪いまま一緒に旅をするより、良くなって一緒に過ごせる方がいいからです。

でも、ちゃんと許可を取ってやらせてもらってます^^

話が飛びに飛びましたが、ここ最近思ったことをつらつら書いてみました。

一番伝えたいことは、生きているだけで100点です、ってこと。

その安心のベースがあって、人は冒険できるってこと。

まとまりがありせんが、ここで今回の話は終わろうと思います。

読んでくれてありがとう!

さらに余談

私のセッションもだんだん変わってきているのを感じています。

今回のお盆の帰省でさらにそれが実感!

しばらく発信が出来ない状態になっていました(若干今も)

私自身、癒しが進んで、シリアスモードから楽しいことモードに変わってきてるのかもしれません。

トラウマ解放、癒しももちろん今迄通り大好きですが、違う一面を表現したい、もしくは新しいことをしてみたい、という気持ちになっているのかもしれません。

現在、トレーニング中なのがチャネリングの強化です。

今までもチャネリングはやっていましたが、今回のお盆でもっと訓練してみよう、という気持ちになりました。

思えば、4年前にあるヒーラーの方にチャネリングが得意だねって言われて

へーって感じで聞いていたのですが、現在、その人に言われた別な案件もほぼ当たっていたので、いっちょやってみるかね、と思っています。

でも、ここで気をつけたいのが、きっちりグラウンディングとセンタリングが取れていないと危ない方に行ってしまう、ということ。

実は、そのような警告のようなものも受け取っています。

社会生活を送ることを意識的にしています。

今回のお墓まいりも、地に足をつけて生きている従姉妹たちと会えたことで、とても私の助けになっています。感謝です🥲

あああ、長くなってしまった。

今度こそここで終わりにします。

ありがとうございます!

ʻOluʻOlu

神奈川県逗子から全国、海外までセッションを届けています(zoomでのセッションもあり) 心の声と身体の声が一致した時、初めて人生が動きます 言葉・体・魂の3つを一致させてあなたが望む喜びから生きる人生を送るセッションをしています