言葉にする事が怖かった

言葉にする事が怖かった

誰かを傷つけるようで

ただ自分の気持ちや意見を伝える事で、

その人の気分を害したり、傷ついたり、恥ずさしくさせる事が

申し訳なく思っていた。

責める気持ちがあるわけでなく、

ただ自分の気持ちを伝えるだけで

その人に起こる感情を感じるのが嫌だった

私自身よりも

他人の気持ちをずっと優先していた。

 だけどそれももうおしまい

私は私を一番大事にしてあげる

傷が深かった時は、

私もただ伝える事が出来なくて

感情的にしかものが伝えられない事が多かった

でも、

傷が癒されていくにつれて

よりフラットに

そのまま

相手に自分の気持ちを伝えられるようなったよ♪

言っても誰も信じてくれない

言っても誰も私を助けてくれない

バカだと思われていたらそう思わせておけばいい

私がより分かっている事を相手に伝えたらおこがましい

などなど私の多くの傷から

余計話をこじらせたり、相手に誤解されたままでいたり

自分の気持ちを押し込めたりしていた事が多かったです。

そして

ただ単に私の勘違いって場合も勿論あると思います。

でも。。。

伝えてみて。。。。

間違ったら素直に認めてごめんなさい、と謝り

受け入れてもらったり、分かってもらえたり

許してもらえた時は

ありがとうって伝えていければいいと思います。

そう思えたら

相手に気持ちを伝えることも怖くなくなりました。

感情は

私のものではなく

その人のものだから

ずっと言葉にするのが怖かったけれど

これからはもっと伝えて表現していこうと思います。

ありがとう。

もし、同じように

共感してくれてる人がいたら嬉しいです。

そして、ヒーリングやソウルコーチングをよかったら是非受けてみてください

たくさんお話しして表現していくことで

本当に

変わっていきますよ

セッションは、あなたのお話をそのまま聴いてていくので安心してくださいね

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市 隠れ家ヒーリングサロン 春のソウルコーチングキャンペーン お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/fgen/S32993936/