一つわかるとまた深まる

今、インスタライブで21日間5分夜瞑想をしている

(終了しました)

その中で、自分の本質を感じてもらう瞑想をしている

あなたのコアなピュアな部分

ヨガの先生に教えてもらったものだけれど、

ヒーリングスクールに通っていた時も

この自分の本質を感じる授業があった。

私はここを感じようとすると

怖くて恐怖にすくんで最後までできなかった生徒だった。

自分の本質を感じるのが怖いなんて

最近また一つ

自分の中で表現していく幅が広がった気がして

殻を破ろうとしている自分がいた

私が心地よいと思う

洋服

生き方

価値観

これらを長いこと否定されて育ってきたので

自分を表現することは

両親から見捨てられる

または暴力を振るわれる

罵倒される

ということがセットになっていたので

体のどこかでまだその怖さが残っているのだろうと気がついた。

今日、初めて出会った人に

「何をされている人なのですか?」

と好意的な感じで質問されたのにも関わらず

最近また一つ表現し始めた私からすると

自動的に恐怖を感じて閉じてしまい

恥じるような気持ちで答えることができなかった。

「雰囲気があって、自由な感じがして、ストレスがなさそうだったので聞いてみました」

と全く怖いことなどないのに恥じることもないのに

しぼんでいく私がいた。

今朝、

もっともっと

自分が望むような生き方をしよう

表現をしよう

と思った矢先に出てきたものだった。

そのことを仲間に話してみると

「えっちゃんは昔から雰囲気があるって言われていたかもしれないけれど、今までと違うところはきっと、初対面の人でも、何をされているんですか?って質問を親しみを込めて言えるような雰囲気もできたんじゃない?」

と伝えてくれた。

今朝、ちょうど母と一つのトピックで価値観が違うことがわかって

それが原因で、父から心配の電話が夜に入ったことで

直接私にコンタクトを取ってこない時点で

価値観が違うことに対して母は恐怖と不安、不快感を感じていたんだろうな、と言うことを私は想像した。

その一連の流れが繋がって

また一つ

深いところから気づきが起きた。

こうやって

自分の殻を破っていくたびにまた

同じような恐怖や怖さと対面するんだろうな、と感じた。

一つ言えることは

私は本当にもう両親を恨んでいないし

感謝して愛していることには変わりない。

ヒーリングスクールで学んだこと

仲間や友人たちに

生きる基本的なこと、安心、などを教えて(伝えて)もらっている。

そして、

出てきたこの気づきで

ここが私の分岐点

ジャンクション

さあ、褌しめて

いくわよ〜

うふっ

と言う感じです。

いや〜、

本当にありがとう〜

色んなタイミングで

色んなことがベストで起こり

素早く気づきが得たことでした

そして本質を感じることは

私も最終的にできたように

みんなで練習すれは、

できるようになりますよ〜


ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています New! ロミロミメニュー クリニカルロミロミ が新しく加わりました!