境界線

セッションではリーディング、チャネリング、エネルギーを見ていきます。

プライベートではしません。

勝手にそのようなことをするのは倫理に反するので、ということを

LASヒーリングスクールで教えていただきました。

最初にそれを教えてもらって本当に良かった。

私自身もそれをすることで守られている、安全と感じています。

人は境界線を越えられた時に怒りを感じます

それは場所(スペース)、お金、人間関係、アドバイスなどに現れてきます。

リーディングやチャネリング、エネルギーを見るなどは

特殊な能力のように感じるかもしれませんが、

訓練すれば誰でもある程度は身につきます

技術的なものだと思います。

もしそれを無意識でも日常生活の中で使ってしまっているのならば

もしかしたら、何か意図があってそれをしてしまっているのかもしれませんね。

人より優れていたいとか

秀でていたいとか

それはそれでいいと思うのですが

それは同時にその関係性が対等ではなくなる

本当の友人やパートナーになるチャンスを失っているのかもしれません。

無意識というところに

その人の傷の深さが感じられます。

先ほど、友人と話していて

ふとそんなことを感じていました。

これは私自身への言葉でもあります。

無意識が一番怖い

気づいていないから

私は

プライベートは

へなちょこです

それでいい

みんなと一緒に遊びたい

笑いたい

ただそれだけです。

ありがとう

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています New! ロミロミメニュー クリニカルロミロミ が新しく加わりました!