軽く軽く

私は重い女だった。

 

ドラマが好きで

こだわりが好きで

かまって欲しくて

何も問題ないこともわざわざ問題を作り出し

気難しく

ウンチクが好きで

傷だらけで

とにかく世の中の不幸と悲劇を背負った様に

重かった

神妙な顔をするのも好きだった

今も全くないと言ったら嘘になるかもだけど

なんだか最近違うのだ

どう違うかというと

自分で軽さを感じている

ここ数ヶ月でさらにそれが加速された感じ

これが風の時代ってやつなのかな?笑

私の周りのヒーラー仲間もそうゆうのだから間違いない

なんだか軽くなったのだ

理由はわからない

けれどそれでいいと思っている

するとどうだろう?

やってくるクライアントさんにも変化があり

セッションを重ねるとクライアントさんもより軽くなっていっている様な気がしている

誤解して欲しくないですが

重いのが悪いのではない

重くてもそれが魅力な方もいらっしゃるし

私も嫌いではない

けれどここ最近の私は

本当に軽いのです。

しんどい感じは実は同じなのですが

しんどく軽い、、、という感じでしょうか?

ある時から

私は重いのは卒業しよう

としたのです。

暗い方

重い方

愚痴の方に意識的にフォーカスするのをやめて

明るい方

軽い方

感謝の方へフォーカスする様にしただけです。

そしてそれは決して自分の中にある

暗いもの

重いもの

ネガティブなものを否定するのではなく

ある

と受容して

フォーカスを変える

という感覚です。

セッション中、私がしていること

クライアントさんがどんな状態でも一緒にいること

そしてその方の本質を見つづけることと

少し似ている気がします。

それを

自分にしてあげている

軽く

軽く

暗く重い自分も抱きしめてあげながら。

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています New! ロミロミメニュー クリニカルロミロミ が新しく加わりました!