エネルギーの重さ暗さ

私は重い

エネルギーが重い

重い〜

と押しつぶされそうになる時が多々あります。

そして濃い

ダブルのエスプレッソ並みに濃い

濃い〜

息が苦しくなる時が多々あります。

そして暗い

新月の海面くらい暗い

暗い〜

 

普段は明るく軽く在りたいのに

うっかりすると

どんどん重い話や濃い話になっていってしまいます。

そうやってお話しする私はなんだか楽しそうだし嬉しそうです。

でも、そればっかりだとつまらないし、

私も明るいノリで過ごしたいこともあります。

ただ、定期的に自分のそのエネルギーを取り扱っていかないと

消化不良のような感覚になります。

私の過剰なエネルギー、、、、

そして

これを書くのは少し気がひけるのですが、

ヒーリングやソウルコーチングでは

人の心の闇や傷に触れていくことが少なくありません。

私のデフォルトの部分であり、

大好きな部分でもあります。

そこを否定せずにするセッションは

(自分の闇や傷を否定せずにするセッションは)

私の魂の喜びである、

ということに最近気がつきました。

よく、

ヒーリングやロミロミをしていると

もらってしまわない?

疲れない?

と聞かれますが

よっぽどのことがない限り

または自分の体調が悪くない限り

そんなことはありません。

むしろ、

深く繋がれば繋がるほど

関わっていけばいくほど

闇から光へ

傷から昇華へ

その場面に立ち会える時は

私の喜びでもあります

私のこの過剰な重い、濃い、暗いエネルギーは

このお仕事にとてもいいように思います。

そして、やはりそれだけでなく

自然の中で私をいさせてあげること

歌や踊りで解放してあげること

海に潜ること

家族や友達と笑って過ごすこと

この全部が

私でもあります

必要です

循環していきます。

軽く、キラキラしたエネルギーもとても憧れて好きです。

私もそうなりたいなって何度も思ったし

今でも、自分を持て余した時にそう思います。

けれど、私は私が持っているギフトを

そのまま受け入れて一緒にいようと思います。

他の誰かになろうとせずに

私のままで生きていきます。

本当にいつも

ありがとう

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています New! ロミロミメニュー クリニカルロミロミ が新しく加わりました!