可能性を見つめていく

雨の1日

雨音を聞きながらズームでセッションしています。

便利な世の中です。

こんな雨の日はハワイ島のヒロにいた時の日々を思い出します。

まだ自動車もなくて、徒歩だとスーパーマーケットに行くのも困難だった最初の頃

ヒロの街は雨の街と呼ばれていて、雨の降っている日がとても多かった

その分、虹を見る機会も多かったけれど

雨の日は自転車にも乗れず、気分転換にどこか出かけることができない閉塞感を感じる日々もあったな、と思い出しました。

そんな中、一生懸命できることを探していた自分を懐かしく感じます。

物理的に移動が難しかったり、

何か頭打ちのような現状が続いたように見える時

閉塞感を感じて

ずっとこれが続くんじゃないかな?

っておもわず錯覚してしまいそうだけど

たくさんの可能性があるって思えるように

できること

自分の機嫌をとってあげることをしていってあげたいね

体を動かしてあげたり

音楽を聴いたり

歌ったり

人に喜んでもらえる言葉や行為

プレゼントをあげることもいいかもしれない

丁寧に料理したり

制限があることを

創造性に繋ぐ可能性と捉えてみたり

それにしても雨がすごく降っています。

こうやってお家でパソコンを打ちながら雨音を聞いて

窓の外をぼんやりみていられるなんてなんて贅沢な時間なんだろうって

感謝が湧いてきます。

さて、これからもうひとセッションです

どんな時間も

今落ち着いていれば

懐かしく感じる

物理的に

精神的に

辛いと思う時でも

振り返れば

全部いい思い出

可能性を見つめていこう

そんな言葉が降りてきました

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています *お知らせ* クリニカルロミロミのモニター様満員となりました!ありがとうございます!