一人じゃないよ

昨夜、父から電話があった

お母さんの具合が悪いから

明日、来てくれないか?

 

アルツハイマーの父からの電話

母が一人で背負いこんだものが

積み重なって

電話ができないくらい

元気が無くなってしまった。

私の予定もGW中、その日だけ空いていて

早速実家に朝が明けてから向かった

前々から母には

こうしたらいいんじゃない?

これをしてみようよ

と提案はしていたけれど

なかなか入っていかず

ずっと背負いこんでいたものが

積み重なって

ご飯も食べられなくなって

起き上がれなくなって

父に私たち姉妹に電話をするようにお願いした母。

家についてみると

とても弱っていて

顔色も悪くて

体も痛そうで

だけど、大丈夫って信頼があって

妹と2人で

お話をゆっくり聞いて

手をさすって

私はロミロミとヒーリングを少し

一人じゃないよ

呼んでくれても迷惑じゃないよ

大丈夫

今後のことを考えて

相談できるプロのケアワーカーの人を探そう

ずっと2人きりだと精神的に辛いから

時間がある時は私達も交代でみる。

外部のコミュニティやサービスの力も借りよう

探そう

まずは自分の時間をとってね

とゆっくり話す

リフレクソロジーをしながら

まずはお話を聞いて

吐き出せるものを全て吐き出してもらった

そのうちにお腹がぐるぐるなり始めて

ああ、腸が動き出した

(よかった)

そして、

呼んでしまってごめんねごめんね、

という母に

呼んでくれてありがとう

と伝えることができた。

妹の適切な行動で

近いうちに区の相談窓口に母と一緒に行けるように

すぐ調べて手配してくれた

目に力が宿ってきて

顔色が戻り

妹が冷蔵庫にあったお肉と野菜を焼いてもらって

みんなでお昼を食べた。

最初

食べられない

って言っていたけど

一口食べて

美味しい!

とびっくり

そして喜んでいた。

昨日は、食べられず、一口食べても美味しくなかった

みんなで食べると美味しい

よかった、よかった

私はツイッターで最近88歳のご婦人のフォローをしているのだけれど

78歳でmacを始め、

健康のため、毎朝公園で無料で行われている太極拳、散歩

ボケ防止で週1回の麻雀

カルディでワインを買って毎晩晩酌

ツイッターが趣味で

午後はネットフリックス を楽しむご婦人のお話をした

70歳の母

そうゆう人がいるんだね

今後は連携プレーが出てくるかもしれない

と妹と帰り際にラインの交換をした

私はそれまで妹と直接コンタクトを取れなかったのだ

そして、妹に誕生日プレゼントを渡すことができた

私は

昨夜父から電話があった時

なぜだかこれは

いいことの予兆のように感じた

今まで、ずっと固まってしまった

家族のわだかまりが解けていく

そのきっかけなんじゃないかって

朝、

今まで私が

人生で傷つけてしまった人を一人一人

思い浮かべて

自分の何がそうさせてしまったのか

ということを見つめていった時

家族一人一人の顔も

思い浮かんできた

ずっと

問題(のようなもの)があると

修羅場になっていった家族だったけど

なんとなく

私達姉妹が

今後は、展開が今までと違って優しいものに変えていく

力が備わっているような気がした

被害者ではなく

生きていける強さを持っているのではないかと

ふと

思った

一人じゃないよ

母も

父も

妹も

そして私も

そして

これを読んでいるあなたも

呼んでくれて、ありがとう

読んでくれて、ありがとう

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています *お知らせ* クリニカルロミロミのモニター様満員となりました!ありがとうございます!