感謝をすること そして言葉が降りてくる

連日のセッションでちょっと体と心が疲れている。

セッションを受けることも続いて

なんだか良いタイミングで向こうからやってくるのです。

セッションも受けると体が緩みたがっていたり

心を統合していくときに結構疲れます。

(ヒーリングセッションの時は自分に1日時間を取ってあげることをお勧めします)

今日もこれからセッションですが

気持ちを鎮めるために

自動車を走らせて

お友達に教えてもらった大きな公園に行ってきました

 

私は自然の中にいるのがとても好きで

大きな木や花

海、林、森

その中を歩いていくだけで心身が回復していくのがわかります。

空いた時間で、心休まるような事ができる環境に感謝します。

素敵な場所を教えてくれた友達

自動車があること

天気がいいこと

疲れていると

ふと目先の大変さに圧倒されて

気持ちが暗くなったり

攻撃的になったりしやすいですが

そんな時ほど

内側に戻って

感謝できること、美しいものを見つけて行ければなあと思います。

ヒーリングのセッションでも

ソウルコーチングのセッションでも最近感じていることがあります。

いらっしゃるクライアントさんが

私に必要な答えを持ってきてくれているような

鏡のような感覚があります。

本当に驚いています。

そして、

ヒーリングの先生の本郷綜海さんがいうことには

自分の手に負えないようなクライアントさんはまず来なくて

前の自分がかつて持っていた課題を持った方(すでにクリアしている課題)

または、ほぼ自分にとってクリアしつつある課題を持った方

そう行った方が現れる、ということ

ということは

私はその課題はもう終わろうとしていること?

(もしくは終わっているということ?)

と思いながらお話を聞くこともしばしばです。

最近はその間隔が狭まってきているように感じます。

(クリアしたらすぐいらっしゃる!)

自分と繋がりながら

怖いことにチャレンジしていく勇気を持ってみること

クライアントさんへのフィードバックを考えているときに

この言葉が今朝ふと降りてきたのですが

これは私への言葉でもある、と思いました。

さて、今日はこれからセッションです。

グラウンディングをきちんととっていきます。

読んでくれてありがとうございます

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています New! ロミロミメニュー クリニカルロミロミ が新しく加わりました!