身体に聞く

グラウンディング

ホオポノポノ

フォーカシング

瞑想

などなど

数々のメソッドがあるけれど

結局のところ

根源は一緒なような気がする。

 

私は体感、身体感覚を伴う方法が好みで

ヒーリングも視覚、聴覚などよりも

筋感覚のタイプだと思う。(なんとなくわかる、と言うもの)

特別なことではなくて

みんな訓練すればある程度はできるものだと教えていただいた。

実はみんな分かっているのだけれど

それを意識化していく、

言語化してみたり、注意深くみていけばより発達していく。

今私の中でブームなのが

やっぱりグラウンディング

そしてフォーカシングだ

どちらも身体の中にいて

激しい感情が沸き起こっていても

それを側において眺めていることで気づきが生まれる。

胸のざわつき

不安

恐れなど

それをなかったことにせず

また感情に溺れることではなく

眺めている状態を作り出すことだ。

とはいえ

強い感情が起こったとき、その中に溺れないようにするには

ある程度訓練が必要かもしれない

そんなんときグラウンディングは

しっかりと錨を丹田におろして、

その恐れや怒り、恐怖、悲しみ、絶望などとともに一緒にいる

なかなか根性がいることである。

人はそれを感じたくないゆえに

甘いものを食べ

お酒を飲み

カフェインを摂り

テレビを観たりする

(いえ、ストイックになりすぎてもあれですが)

かくゆう私も上記のことは大好きです

けれど

時間をとってあげます。

自分のために

自分を整える時間を毎日最低でも1回はとってあげています。

最近、その時の感情の変容、気づきがあったのでまた次回にシェアしたいと思います

続く。。。。のかな?

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています New! ロミロミメニュー クリニカルロミロミ が新しく加わりました!