繋がりたい

悪いことをした人も

その人の本質は美しいと思う。

そして、究極

悪い人って本当はいなくて

傷ついた人しかいないのではないかな

でも、

悪もこの世に存在すると思うけど。。。。

すばらしき世界を観ました

真っ直ぐなゆえに生きずらい主人公

真っ直ぐなだけではくて

傷だらけ

そして、主人公だけでなく

みんな生きている人たちは

傷を持っている。

全然すばらしい世界なんかじゃない

だけど

人は社会と関わって生きていく

関わらないって決めても

社会があるからこそ

関わらないって選択がある

そこには社会がある

そして

人と関わって生きていきたい

繋がって生きたい

どんなに絶望的な状況でも

助けてくれる人たちがいて

そこにとても救われた気持ちになった

すばらしき世界

人は過ちを犯すと

もうチャンスはないんだろうか?

そして、過ちを犯すまでに辿ったその人たちの生育過程は無視されてしまうんだろうか?

私が好きなこのTED TALKでも


人を排除する

罰する

見せしめにすることで

解決はしないと思う。

人はやっぱり

人の中にいたい

人によって傷つけられた人も

人と一緒に繋がっていたい

ヒーリングをするようになって

それをより強く感じている。

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています *お知らせ* クリニカルロミロミのモニター様満員となりました!ありがとうございます!