一番元気がない時も

私が好きなブログの一つに

LAS(本郷綜海Life Art School)で一緒だった

よんちゃんのブログがある

 よんちゃんの日常を切り取ったもので

家族のことが書かれているのだけれど

私はいつも

よんちゃんがみている世界がとても好きで

読んでいる。

写真も文章も

そして人生も

その人がどう捉えるかで世界は変わる

私が一番弱っている時でも

よんちゃんの文章だけは読めた。

なんというか

優しいのだ

本当に

特にハウツー的なことも書いていなく

スピリチュアル的なことも書いていないんだけど

読んでいていつも気づかされるし

スピリチュアルだし

疲れている時は泣けてしまう。

私は去年の4月まで愛知に住んでいて

よんちゃんの名古屋のサロンに遊びに行ったり

また、よんちゃんが私のいた西尾市の幡豆まで遊びに来てくれたこともあった。

大体自動車で2時間くらいかかるのに

遊びに行くね

といってくれる人は多いけど

本当に遊びに来てくれる人は限られている

よんちゃんはLASにいる時から来てくれて

LASを卒業して名古屋によんちゃんのサロンを構えた時に

私が遊びに行った

一緒にお昼を食べた時に

よんちゃんが

私、パパ(旦那さん)の会社の仕事のお手伝いと

じいちゃん(義理父)の介護でずっと忙しかったら

ママ友とランチをあまりしたことがなくて

久しぶりにこのお店に来たけど

えっちゃん大丈夫かな?

と気遣ってくれたことが

そしてその事実が

私の心の深いところに灯が宿った。

私は

自分のヒーリングとロミロミの営業のために

ブログを書いているけれど

ブログを書く理由は

それだけではもちろんなく

自分の癒しのため

そしてこれを見て共感してくれるクライアントさんや

実際、私のブログを見て、助けになった

と伝えてくれる読者さんやクライアントさんももちろんいるのだけど

やはり、何か

書き方や内容を考える時

それを意識しすぎて疲れていたことに最近気がついた。

私は

本当は

自然のあるところで

のんびり暮らせたら

それでいいのだ

それでもし、

ロミロミやヒーリングが必要な人がいたら

全力でセッションをするのでいいのだ。

ということに最近気がついた。

そして、

自分のペースで

ぶれることがなく

淡々と綴る

よんちゃんのブログを見て

私も今後

こうしていきたいな

と思った。

もっと

もっと

純度を上げていく

よんちゃんに

よんちゃんのブログリブログしていい?

って聞いたら

いいよって言ってくれて

私が喜ぶよって

よんちゃんのファンは多い。

わかる

私もその一人。

これからは

プライベートなことや

ヒーリングやロミロミに関係ないことも

もっと書いていこうと思う。

そしてそれが私のヒーリングやロミロミの一部であることは間違いないと思う。

読んでくれてありがとう

ʻOluʻOlu

神奈川県横浜市青葉区藤が丘の隠れ家サロンでロミロミとヒーリングをしています New! ロミロミメニュー クリニカルロミロミ が新しく加わりました!